セイバン天使のはね

口コミ人気が高いセイバン天使のはねの口コミや評判を徹底検証!

セイバン天使のはねは、CMなどでもお馴染みの有名ランドセルです。

白い羽のような形をした樹脂素材を両肩ベルトの付け根に内蔵しており、それにより肩ベルトがぐっと立ち上がることで、身体にフィットするようになっています。

ランドセルの重さを方、背中、胸などに分散して軽く背負える上、身体への負担を減らすことで正しい姿勢が保ちやすくなっています。

独自の厳しい品質チェックにより、丈夫で型崩れしないランドセルになっており、たくさんのお子さんに使われている人気ランドセルの1つです。

セイバン天使のはねの特徴

子ども想い機能

セイバン天使のはねは、6年間しっかりとランドセルが使い続けられるようにさまざまな工夫が凝らされています。

その1つが耐久性です。

6年間型崩れしないようにサイド部分を補強する321構造や、取り出し口を押しても元通りにするスタイルキーパー、圧力がかかってもつぶれにくいタフかるプレートなどなど、何回も耐久テストを繰り返して丈夫なランドセルにしてあります。

もう1つが身体への負担です。

小学校1年生だと、まだまだ身体が小さいお子さんが多く、重いランドセルを背負うのは大変です。そのため、できるだけ負担がかからないように開発された天使のはねにより、荷物の重量を分散して、肩にかかる重さを軽減しています。

さらに左右連動背カンにより、ランドセルがぶれずに安定しているため、身体へ負担をかけず、正しい姿勢が保てるようになっています。

フィット感と通気性にもこだわっており、汗かきな子供でも蒸れにくい背中通気構造や、吸放湿性能に優れたブレスレザーを採用するモデルも用意されています。

タイプで選べる豊富なデザイン

セイバン天使のはねには、ベーシックなタイプから女の子らしいラブリーなもの、男の子らしいクールなものまで、さまざまなデザインが用意されています。

誰からも愛されるシンプルなデザインがいいならば、刺繍や飾り鋲などの装飾をなくした天使のはね クラシックがオススメです。究極のシンプルさを追求したランドセルですが、サイドには伝統的な加工であるイチョウ盛りが施されるなどして、細かいこだわりが感じられます。

大人っぽいデザインが好きな子だと、モデルロイヤル・レジオ ベーシックなどがオススメですね。シックで上品な印象を与える最高級モデルで、装飾に頼らない気品が特徴です。

個性的なランドセルが欲しいという場合には、人気ブランドのコンバースとコラボしたコンバース モノクロームやコンバース デコキッズがオススメです。コンバースらしいアメリカンカジュアルなテイストを取り入れてあるので、みんなと違うデザインのランドセルがいいというお子さんに人気です。

徹底した品質チェック

セイバン天使のはねは6年間安全に使えるように徹底した品質チェックを行っています。使っているうちに性能が下がってしまっては、安心して使うことができません。

そのため、安全性、耐久性、背負いやすさを証明するために、さまざまな試験を行っており、6年間使い続けられる品質を保っています。

セイバン独自の厳しい審査基準で、再帰反射性試験、人体に有害な重金属制限、外部加圧試験、樹脂パーツの強制劣化・耐久試験、ジャングル試験などなど、さまざまな試験をクリアしたものが製品として販売されています。

また、いかに身体にかかる負担が減らせるかということにもこだわっており、どの部分にどのくらいの圧力がかかるかを徹底して研究し、長時間背負っていても正しい姿勢がキープできる構造にたどりつきました。

このようにさまざまな品質チェックを行っているからこそ、多くの人に支持されるランドセルになっているわけですね。

セイバン天使のはねのオススメポイント

6年間使っても型崩れしない丈夫さ

ランドセルは6年間使い続けるものなので、やはり丈夫なものを選びたいですよね。

わんぱくな男の子だと、ランドセルを投げてしまったり、踏んでしまったりといったことはよくあることです。そうやって乱暴に扱っても型崩れしない理由が天使のはねにはあります。

セイバン天使のはねは本体をしっかり補強した321構造を採用しています。軽くて丈夫なタフかるプレートをベースにして、芯材を二重構造にしているため、圧力を分散して型崩れを防止しています。

そのため、一重構造の芯材を使ったランドセルと比べて、約2倍の強度を実現しています。

また、天使のはねは糸にもこだわり、強度にこだわった糸、生地になじみやすい糸といったように性質の違う糸を使い分けることで、ランドセルの耐久性をアップさせています。

名前にもなっている天使のはね

実は「天使のはね」というのは、セイバンが独自開発したパーツの名前なんです。

この天使のはねを開発するために約3年間が費やされ、どうすれば身体にかかる負担が軽減されるかが徹底して研究されました。

その結果、白い羽のような樹脂でできたパーツが立ち上がることで、肩にかかる負担が約20%も削減されることになりました。

高学年になると、教科書や教材の数も増え、どんどんランドセルが重くなってしまいます。そんなときに少しでも負担を減らすことができる天使のはねはとても魅力的な機能ですね。

セイバン天使のはねはどこで買える?

セイバン天使のはねが買える場所は、主に3種類です。

公式オンラインストア

セイバンの公式サイトから、そのまま天使のはねを購入することができます。

公式オンラインストアから購入すると、セイバンの6年間保証を受けることができるので、安心して使用することができます。

さらにランドセルカバーやリコーダーケースといったオプション品を一緒に買うと、割引もされるので、ランドセル以外のグッズを買おうとしている人にオススメです。

公式オンラインショップでは早めに注文することで、早期割引が受けられます。そのため、天使のはねを購入予定の場合は、早めの注文がお得ですよ。

セイバン直営店

東京表参道、名古屋栄、大阪心斎橋、兵庫三宮の4カ所にセイバン直営店があります。

一般の店頭よりも、展示されている種類が多いので、実際に手にとって見てみたいという場合には直営店に足を運んでみるのがオススメです。直営店では限定ランドセルなども置いてあるので、一見の価値がありますよ。

また、セイバン直営店には、ランドセルコンシェルジュという専門スタッフがいるので、ランドセルについて詳しく教えてもらうことができます。お子さんにぴったりのランドセルが欲しいという場合には、ぜひ相談してみましょう。

店頭

セイバン天使のはねは百貨店やショッピングモールなどでも販売されています。

多くの店舗で見かけることができ、高島屋、西武、松坂屋、三越伊勢丹、イオン、イトーヨーカドーといったさまざまなお店で取り扱っています。

お店によって、割引率や特典が異なるので、実際に店頭で購入をする場合には、何店舗から比べてみた方がよさそうです。

たとえば、イオンでは早めに購入すると10%引きのクーポンがあったりするので、よくチェックしてみましょう。

セイバン天使のはねはいつ買えばいい?

天使のはねは工房系ランドセルと比べると、だいぶ生産量が多いため、受け付け開始と同時に売り切れてしまうようなことはまずありません。

オンラインショップでも年中販売しているので、そこまで焦って選ぶ必要はないです。

ただし、本革を使ったものなど、モデルによってはすぐに完売してしまうものもあるので、そういったランドセルが欲しい場合は早めに注文しておくのがオススメですよ。

他にも人気のモデルは秋から冬にかけて徐々に売り切れていくので、できるだけ早めに注文しておくに越したことはないですね。

セイバン天使のはねの口コミまとめ

背負いやすさが購入の決め手

最初はネットでいろいろ探していたのですが、あまりにも種類が多いので、近くで行われていた展示会に行ってみることにしました。

いくつか子供が背負ってみたのですが、その中でも1番背負いやすいといっていたのが、天使のはねでした。見た目的には他のランドセルとそこまで違いはないのですが、背負っている本人が全然違うというので、天使のはねにしました。

欲しがっていたブルー系のランドセルが見つかって本人もとても喜んでいました。

かわいいデザインを気に入った様子

娘がハートのマークを気に入ったのが、天使のはねの購入の決め手でした。ほとんど見た目だけで決めたのですが、とても背負いやすかったようで安心しました。

さすがテレビでもよく見かける有名ブランドなので、細かい工夫があり、保証などもしっかりしていますね。

デザインも背負い心地も満足しているようなので、選んでよかったです。

先輩ママから勧められて

資料などを取り寄せて、いろいろ検討していたのですが、あまりに数が多くて決めあぐねていました。息子の方は黒系だったらそれでいいとのことで、全然当てになりません(汗)

そのため、近所の先輩ママにランドセルについて聞いてみたところ、天使のはねがいいというお母さんが結構いました。確かに天使のはねだったら品質も間違いなさそうだし、予約競争に巻き込まれる心配もなさそうと思い、結局それにしました。

実際にランドセルが届いて、息子に背負わせてみたところ、思いの外、気に入ったようでホッとしました。

セイバン天使のはねに関するまとめ

セイバン天使のはねはテレビなどでもお馴染みの人気ランドセルです。

口コミでの評判も高く、このランドセルを勧めている先輩ママさんも多いです。

ブランド名にもなっている天使のはねにより、肩にかかる負担を分散させ、なるべく疲れないような構造になっているのが特徴です。

コンバースとコラボをしたり、モデルのラインナップも豊富で、シンプルなものからかわいらしいもの、個性的なものまで、さまざまなランドセルを取りそろえています。

工房系ランドセルに比べると入手はしやすいですが、人気モデルは早くに売り切れてしまうことが多いので、気になるモデルがある場合は早めに購入するのがお勧めです。

ショップによっては早期購入割引などもあるので、しっかりチェックしておきましょう。