ランドセルの基礎知識

ランドセルは通販で購入する?百貨店やデパートと比べたメリット・デメリット

編集部からのコメント

ランドセル人気ランキング2019男の子女の子のスクールデイズ
一昔前までは大手百貨店や、メーカーのショップなど、実店舗でランドセルを購入するのが当たり前でしたが、インターネットが普及し、ネットで購入する人もとても多くなってきています。
ネット購入と実店舗購入のメリット、デメリットについて考えていきたいと思います。

百貨店・デパートのランドセルを購入するメリット・デメリット

メリット

百貨店や、デパートでランドセルを購入するメリットとしては以下の点があげられます。

  • 試着ができる
  • 実際の大きさ、質感、色味などを見れる
  • アドバイザーや、店員さんのアドバイスを聞くことができる

特に実際に背負って背負い心地を試すことが出来るのが最大のメリットとなっています。

色味や、質感、大きさなどはインターネット上の画面では分かりずらかったり、想像と違ったりすることがありますが、実物を見て購入することが出来るので、質感や色味や大きさで失敗するといったことはほぼないと言えるでしょう。

さらに、百貨店や、デパートなどでは、ランドセルアドバイザーや、ランドセルに詳しい店員さんなどがいるので、今年度のランドセルの人気傾向や、ランドセルを選ぶポイントなども教えてくれます。相談しながら購入するのも良いでしょう。

デメリット

百貨店や、デパートでランドセルを購入するデメリットは以下の点が考えられます。

  • 店員さんの知識はランドセル専門店に比べると劣るケースが多い
  • 一見良さそうに見えても、専門店のランドセルと比較すると耐久性が劣るケースが多い
  • 実際に店舗まで行かなくては行けない
  • 人気が高いモデルはすぐに売り切れてしまう
  • 店舗に置いていないモデルもある

自宅から近い店舗なら、まだ行きやすいですが、遠い場所だったり、1度で決まらず何度も足を運ぶなんていったこともありえます。

また、休日などは混み合うことも考えられ、スムーズにランドセルが決まらないこともよくある事です。何度も繰り返すことにより長期的な時間が必要となります。

また人気が高いモデルは直ぐに売り切れてしまい、店舗に置いていなく実際に見ることもできない場合もあります。

欲しいカラーのランドセルが置いていなかったり、高級ランドセルが置いてなかったりすることもあり、せっかく足を運んだのに…ということも少なくはありません。

店舗購入の場合は早い段階から行動しなくてはなりません。

百貨店、デパートでランドセルを購入する際にもっとも注意が必要なのが、ランドセル専門ブランドや工房系ランドセルブランドに比べて、ランドセルの知識が劣る点でしょう。
セイバンやフィットちゃんの様なランドセル専門ブランドや萬勇鞄ランドセルや黒川鞄と言った有名工房ランドセルブランドに足を運ぶと分かりますが、ランドセル専門店の店員さんのランドセルの知識はやはり凄いです。「なぜ、このランドセルは良いのか?」「どういった点で安全性や耐久性を高めているのか」など、詳しく説明してくれます。

百貨店やデパートの店員さんも知識は豊富な場合もありますが、安心を買うならランドセル専門店で一度は相談をしてみる事をおすすめします。

ランドセルをネット通販で購入するメリット・デメリット

ランドセルをネット購入するメリット

ランドセルをネット購入するメリットとしては、以下があげられます。

  • 多くのメーカーのランドセルと比較がしやすい
  • WEB限定価格で店頭より安く購入できる所が多い
  • 人気モデルも素早くおさえられる
  • 店舗に行く手間が省ける
  • 慌てる事なくじっくり検討してから購入できるので失敗がない

第一に店舗に行かず、自宅にいながらランドセルを購入出来るというメリットがあります。

店舗に行く手間が省けるだけではなく、実際に目の前にランドセルが並んでいるわけではないので、子供が選ぶ前に親の方である程度の誘導も可能です。
さらに、様々なメーカーの機能性やデザイン性も比較しやすく、ネット購入なら早めに探すことにより、豊富なデザイン、色味から妥協することなく選ぶことが出来ます。

ネット通販の上手な使い方
最近の主な傾向として、店頭で実際に背負ってみて、背負い心地や色味、重さをチェックして、自宅に戻ってじっくり検討してネットで注文という流れです。

ラン活をしていると、とにかくたくさんのランドセルを見て回るので、次第に判断力も低下し、何が良いのだか混乱してくるケースが多々あります。
その状態で無理に購入してしまうと、店頭では良いと思ってたのだけど、自宅に帰って来て後悔するという失敗のケースは良く耳にします。

ここにテキストを入力
まずは店頭で背負い心地、色味(デザイン)、重さをチェックして候補をいくつかに絞り、自宅でゆっくり家族で検討した上で、WEB限定価格でネット通販で購入することをおすすめします!

ランドセルをネット購入するデメリット

ネット購入のデメリットも上げてみました。

  • 実際に背負うことが出来ない
  • 色味や質感が実際と異なることがある

ネット購入での最大のデメリットとして、実際に見ることができず、触れて確かめることが出来ません。ランドセルによって変わる背負い心地なども試すことができず、購入してみたら背負い心地が悪く体に合わず、痛がったりすることもありえます。
さらに、写真で見る色味と実際に見る色味は違って見えることが多く、こんな色だったの?!と後悔してしまうことも珍しくはありません。

お住まいの場所によってはランドセル展示会や店舗に足を運ぶのが難しい場合もあるかもしれませんが、可能であれば一度は展示会などに足を運び、背負い心地や色味、デザインのチェックをしてみる事でランドセルをネット通販で購入するデメリットをなくすことができるのでおすすめです。

まとめ

百貨店や、デパート購入も、ネット購入もメリットがある分デメリットがあるということがわかりました。
オススメする購入方法としては、ネットと店舗両方を上手く使うといいでしょう。
ネットである程度気に入ったものをリストアップし、実際に販売店に行き、使用感や実際に見た感想などを書き留めておきます。そして、書き留めたものを参考にし、再度ネットで比較して、ランドセルを購入するといった流れが1番失敗せずに購入出来るでしょう。ネット購入では、クチコミなども比較できるので、実際に使った人のクチコミを参考にするのも良いでしょう。

人気ランドセルカタログ2020