ランドセル購入失敗談|ラン活ブログ

ランドセル購入失敗談|ラン活ブログ

ランドセル購入失敗談その1〜淡いピンクのランドセルの運命

女の子のランドセルを購入しました。

 

年長の娘の意見を尊重してデザインと娘の好みを重視して購入しました。

 

娘が選んだランドセルは、淡いピンク色ででキラキラのビーズが散りばめられていた、流行のデザインです。

 

購入当初は大喜びの娘でしたが、一年程経ち親子で後悔。

 

薄いピンクが汚れでグレーになってきました。しかも地面に置いたり、教室で踏まれたりして、足の型がついていたり散々でした。とはいえ買い換えるのも大変なのでカバーをかけて6年生まで過ごす羽目になりました。やはりその時の好みでは無く少し長い目で考えた方が賢明です。

 

女子のランドセルを選ぶ際の注意点・アドバイス

ラン活失敗経験からのアドバイス

ランドセルを選ぶ際は、幼い子供の意見に左右されすぎないことが大切です。そして成長したときにでも背負えるかを考えて、ランドセルの色やデザインを選んだ方が良いと思います。デザインは女子は特に成長するにつれ、可愛いのが恥ずかしくなってきたりするので、ビーズや華美な装飾、刺繍は避けた方が無難かもしれません。そして、何より色は慎重に選びましょう。薄い色は買った当初は綺麗で可愛いですが、汚れも目立ちますし、汚い教室ではすぐに汚れてしまいます。それに汚くなることを気にして無駄な神経を使うことにもなるのでお勧めしません。あとは、A4サイズが入る物など機能性を重視した方が賢明だと思います。

 

ランドセル購入失敗談その2〜ネットオークションでランドセルを購入して失敗した経験談

ランドセルは高いので新品ではなく、中古で買おうかなと思いネットで色々と探してみました。大手通販サイトのほうは新品と大して値段が変わらないので、ネットオークションを探すと、ランドセルが出ていたため入札してみました。運が良かったのか安い値段で購入することができ、数日後に私の手元に商品が届けられました。ところが、届いた品の後ろの部分には、日焼けだけでなく大きな傷ができていました。いたずら好きな子供が使っていたのか、内部もかなり傷んでいたので購入したのは失敗だったかなと思いました。子供に使わせるのは可哀想だと感じたため、新しいランドセルを地域の店で買ってあげました。

 

ランドセルはネットではなく直接購入できる店で選ぶといいです

ラン活失敗経験からのアドバイス

ネットオークションでランドセルを出品している時は、通販サイトの価格よりも大幅に安い場合は見送ったほうがいいように感じます。それにネット通販の中古商品は写真でしか調べることができないため、情報不足になりがちです。あと、ランドセルは6年間使う物なので、中古ではなく新品で子供に買い与えたほうがいいです。新品状態の物を子供が受取れば、愛されていると感じるきっかけになるので家庭円満に結びつきます。中古でも良い品はあるかもしれませんが、実際に自身の目で商品を確かめることができる店で探すと失敗をしなくて済みます。

 

失敗しないランドセル選びは下記の記事も参考になります。
ランドセル選びで重視したポイントは?ランドセルブランド?品質?使い心地?

ランドセル購入失敗談その3〜注文を先延ばしにしたがために欲しい色が売り切れに!

娘が幼稚園の年長になってすぐに、どんなランドセルが欲しいか聞いて、夏前から店頭やネットショップで探し出したのですが、店頭で売っている物はどうしても他の子とカブってしまうかも知れないので、ネットショップで買うことを決めました。娘の希望は音符が付いていて、水色がいいとのことで探したところ、娘も親も気に入るランドセルを見つけることが出来ました。それを第一候補として、まだ他に良い物があるかも知れないと探していたら、9月過ぎになってしまい、もう第一候補でいいな、注文しようとしたら、欲しい色が売り切れになってしまっていました。娘が欲しかったのは水色でも少し濃い水色であまり他で見かけない色だったのです。ちょっとそのショップを見ないうちに売り切れていて、かなりショックでした。結局仕方なく同じデザインの薄い水色にしたんですが、なんかありきたりの普通のランドセルっぽくなってしまって、娘には本当に申し訳なかったです。

 

個性があるランドセルで欲しい物を見つけたら即買いすることをオススメします。

ラン活失敗経験からのアドバイス

まず今はかなり早い時期からのリサーチが必要です。9月になったらもう遅いと思っていいでしょう。そして有名メーカーのランドセルじゃない物は出る数も少なかったりするので、その辺りの見極めも必要です。本当に一目惚れした物なら、見つけたらすぐ注文すべきです。今は少しでも人と違った物を選ぶ傾向にあるので、色でも少し変わった物はすぐ売り切れます。逆に有名メーカーの物があんしんでいいなと思われる方は、そこまで焦らなくてもいいかも知れませんが。しかし今は昔みたいに売れ残り的な感じで割引きになったりもしない傾向にありますので、待つメリットはないかも知れないですね。ネットではたまに年度落ちの物がお得な価格で販売されたりもしますが、店頭だとほぼ最新の型しか置いてませんし。

 

 

 

ランドセル人気ブランドで比較したい方はこちらを参考にしてください。
ランドセル人気ランキング比較