ランドセルの基礎知識

クラリーノランドセルの種類と違い、メリット・デメリット

編集部からのコメント

ランドセル人気ランキング2019男の子女の子のスクールデイズ
ランドセル選びを始めるとクラリーノという言葉をよく目にします。近年ランドセル選びはデザインだけではなく、素材にもこだわってランドセルを選ぶ方が増えてきています。一昔前までは本革が主流で、男の子は黒!女の子は赤!といったとランドセルですが、ランドセル自体の価格が上がったり、重さを重視したり、カラーを重視したりと様々な考えからクラリーノ製のランドセルの人気が高まっています。

男の子は傷に強い丈夫なランドセル、女の子は風合いの良い素材のランドセルが人気です。

そんなクラリーノについて詳しく解説していきます。

人工皮革クラリーノとは?

クラリーノとは天然皮革の構造と性能をモデルに科学の力で開発された人工皮革です。その歴史は長く、1964年に株式会社クラレが開発し、軽くて丈夫でしなやかであり、さらには水に強いという特徴から、ランドセル以外にも靴やカバンなどにも使われている素材です。様々な失敗を繰り返し改良を続けた結果、牛革に似た質感、耐水性、耐久性、軽さなどに優れた素材になり、ランドセルにはピッタリの素材で、現在のランドセルの約70%がクラリーノ製ランドセルです。

クラリーノの種類とおもな特徴や違い

クラリーノの種類 風合い 軽さ 耐傷性
クラリーノ ランドセル評価 ランドセル評価
クラリーノエフ ランドセル評価 ランドセル評価
クラリーノレミニカ ランドセル評価 ランドセル評価 ランドセル評価
クラリーノタフロック ランドセル評価 ランドセル評価
クラリーノリピュート ランドセル評価 ランドセル評価
クラリーノロベニカ ランドセル評価

クラリーノ

クラリーノの基本となる人工皮革です。特殊な合成繊維を3次元に絡み合わせた不織布がベースとなって作られています。よく、合成皮革と人工皮革を間違える方がいますが、合成皮革と人工皮革は全くの別物で、合成皮革は織物がベースとなっているので、繊維にそって破れたり、裂けやすい素材ですが、クラリーノは人工皮革で不織布がベースとなっているので、裂けにくく、クラリーノの方が強度が高いです。

表面にポリウレタン樹脂を用いたコーティングがほどこしてあり、内部には3次元に絡み合った不織布で、強度面としなやかな動きを実現しています。
風合い★★
軽さ★★★
耐傷★

クラリーノエフ

クラリーノエフはより牛革を目指した人工皮革で、牛革に似た風合い、高級感を感じるしなやかさや、シワの美しさを備えた人工皮革です。
不自然な光沢を抑えて、牛革のような質感を持っているクラリーノエフは現在のクラリーノランドセルの主流素材になっています。
クラリーノエフには更に種類があります。

クラリーノエフ

牛革の風合いに似せた光沢、革のシワが美しい素材

クラリーノエフ2

あえてシワを無くし、光沢を抑えた素材

クラリーノエフ3

エフ2と同様にシワを無くしているが、光沢がある素材

クラリーノエフ レインガード Fα

高級感のある繊細な表目仕上げに加え、撥水加工が施してあり、雨にも強い素材

クラリーノエフ Fx

クラリーノエフ Fαの撥水加工に加えて、艶と深みのあるシボ感があり、本革の風合いも兼ね備えた素材

風合い★★★
軽さ★★
耐傷性★

クラリーノレミニカ

表面にウレタンをつかうことにより、表面が傷に強い丈夫な人工皮革です。牛革のような風合いを残しつつ、光沢感がある素材で、女の子向けのパールカラーのランドセルなどによく使用されている素材です。
風合い★★
軽さ★
耐傷性★★

クラリーノタフロック

クラリーノの種類のなかで、最も丈夫な素材で、クラリーノレミニカより更に強度を高めた素材です。ハードな傷や、耐傷性に非常に強く、元気いっぱいなお子様が使っても傷が付きにくく、丈夫
なので、男の子用のランドセルに多く使われている素材です。

風合い★
軽さ★
耐傷性★★★

クラリーノリピュート

クラリーノリピュートは表面にメタリック加工が施してあり、しなやかさや、高級感も兼ね備えてある素材です。牛革のしなやかさと、独特の色合いを持ち、軽いので、女の子用のパールカラーのランドセルや、男の子用のメタリックカラーといった個性的なカラーにも対応している素材です。

風合い★★★
軽さ ★★
耐傷性★

クラリーノロベニカ

クラリーノロベニカは新開発のマイクロファイバーを採用した高強力な人工皮革です。ロベニカは本体の素材ではなく、背裏素材として使用されます。通気性、抗菌機能に優れ、天然皮革に近い風合いと手触りを実現した素材です。

風合い★★★
軽さ ★★
耐傷性★★★

クラリーノ素材のランドセルのメリットとデメリット

クラリーノのメリット

  • 軽い
  • 天然皮革に比べ価格が安い
  • デザイン、カラーが豊富で選択肢も豊富
  • 水に強い
  • 型崩れしにくい

クラリーノの1番のメリットはやはり重さです。天然皮革のランドセルに比べとても軽く、低学年のうちでも負担が少なく済みます。

さらに、ランドセルの70パーセントは人工皮革クラリーノ製のランドセルなので、選択肢が豊富にあります。そして、カラーバリエーションも豊富で、加工がしやすいクラリーノはデザイン性に優れているランドセルも多いので、たくさんの中から選ぶことが出来ます。
価格もクラリーノ製の方が安く、水にも強いのでお手入れがしやすいことも特徴の一つです。

クラリーノのデメリット

  • 天然皮革に比べ強度が弱い
  • 質感が劣る
  • 使い込んでも味が出ない

クラリーノは牛革に似せて作った人工皮革で、耐傷性にも優れた素材ですが、天然皮革の質感、強度には敵いません。牛革は使い込むと味が出てくる特徴を持っていますが、クラリーノに味が出てくることはなく、経年劣化が見られます。

まとめ

クラリーノは様々な種類があり、種類により特徴が変わるので、そこにもぜひ注目して頂きたいです。
天然皮革にこだわりがない方や、出費を抑えたい方、とにかく軽いランドセルが欲しい方にらピッタリの素材です。
デザイン性も高く、デザイン、カラーも豊富なので個性を重視したい方にもぜひオススメしたい素材です。

人気ランドセルカタログ2020